心に響く!!育児☆経験しましょ~~
最近よく耳にする「生きる力」「人間力」どうやって身につけたらいいの?30代ママ、絵本読み聞かせ&親子クッキングを楽しみながら家庭で学ぶ知育を実践中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包丁をつかう
娘と一緒にイチゴのケーキ作り
子供用の包丁でイチゴを切る
画像 056
包丁の使い方がぎこちないですが、本人のやりたい気持ちを優先
こちらからは強制はしない
「イチゴ切ってみない?」と声がけ
本人がのってきたら
親が、イチゴを切るところをみせる。
その後、娘に包丁をもたして、持ち方や手の形を説明。
嫌がったらやめるが、包丁は切れるということを伝える。
余裕があればイチゴを押して切る、引いて切るというのを
娘の包丁を持っている手に親が手を添えて体験させてもいいかも

切ったイチゴをのせる
画像 054
なるべく口出ししない
こうしたらどうかなという提案はするけどね。
やって欲しいといわれたら、一度親がやってやりたいようなら手伝ってもらう。
横に並びこう持ったらやりやすそうよ、とか声がけしたり。

画像 057
出来上がり

親子でクッキングするとき
私が注意していることは
いきなりすべてを教えようと思わないようにしている。
子供の様子を見ながら
嫌がったら、無理にさせない。

徐々にできるようになってきている。
本人がやりたいと言って
きてるときにやると、案外できるようになっている。

また次回もやりたいと嬉しそうに言ってくれると親も嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kokoroni3.blog129.fc2.com/tb.php/3-903a07a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。