心に響く!!育児☆経験しましょ~~
最近よく耳にする「生きる力」「人間力」どうやって身につけたらいいの?30代ママ、絵本読み聞かせ&親子クッキングを楽しみながら家庭で学ぶ知育を実践中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回、大学図書館で借りてきた本。
今回は借りてきた本をさりげなくこたつの横に置いてみました。

まず手に取った本は↓
トラの子をシロクマの子がかえりみちをいっしょにさがしていくお話。
絵がきれいで風景、森が印象的でした。
ホッキョククマとトラの生息地を調べたり、木の種類を調べたりと楽しい一冊になりました。
リトル・ポーラ・ベア―かえりみちをさがそうリトル・ポーラ・ベア―かえりみちをさがそう
(2002/10)
ハンス デ・ビア

商品詳細を見る


この雑誌、とても美しい自然や文化の写真がたくさんあり娘は興味を示してました。
この中で林にすむ陸生のヒル、ヤマビルの卵の塊の写真があり宝石のよう。
娘はきらきらしてきれいやねと言ってました。(長さ1センチほどらしい、ハチの巣状の塊で中央のオレンジ色の部分が5~10個の卵が集まってまわりは透明で全体がキラキラしてる、1ヶ月ほどで生まれ、一週間もすれば、林を歩くシカや人間の血を吸い始めるらしいです。)

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 10月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 10月号 [雑誌]
(2009/09/29)
不明

商品詳細を見る


「オリビア」かなりお気に入り
毎晩の絵本の読み聞かせのとき、枕元に持ってきました。
この本のどこが好きと言うとお話の内容を全部は話してくれます。
これ絵の見せ方が好きです。色使いや線がきれいだなぁ。
本の中の雷の光で窓の影が廊下にうつっているのが不思議なようだったので
夜、部屋を暗くして外が明るいと障子の影がとのように部屋に見えるかふたりで観察しました。
オリビア…ときえたにんぎょうオリビア…ときえたにんぎょう
(2003/10)
イアン ファルコナー

商品詳細を見る


1ちゃんがお友達ができないところが悲しいと言ってました。
最後にお友達ができてよかった~とホッとしてました。

ちいさな1ちいさな1
(1994/04)
アン・ランドポール・ランド

商品詳細を見る


いろんな色が見れて楽しかったですが、好きな色と嫌いな色によって好みがあり
いろいろあってねいろいろあってね
(2002/09)
内田 麟太郎

商品詳細を見る

借りてきた絵本ずべて読まないといけない、という気持ちを無くしたのでラクになりました。
あくまで子ども中心の興味にそって。
その分、娘の気に入った本にいろいろ楽しめました。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

コメント
No title
お、やってるね。
http://ameblo.jp/kodomo-to-eigo/entry-10472373949.html
K-chanのところに書いたけど、とことんやるとパアっと目の前が明るくなる時が来るよ、きっと。
娘ちゃんは3歳だっけ、まだまだ彼女の気の向くまま&好きな絵本を読んであげればいいと思うな~。今はただただ読んであげる・・・親子で素敵な時間になるといいね♪
そうして積み上げていけば、年長さんとかくらいで「お、さらにステップアップした読み聞かせができるかも?」ってなると思うよ。
下地作り・・・いいなぁ~。
小学生の母は少しうらやましかったりします。
[2010/03/04 08:35] URL | tamaこと石井 #NJsiWxd2 [ 編集 ]

Re: No title
こんばんは
> K-chanのところに書いたけど、とことんやるとパアっと目の前が明るくなる時が来るよ、きっと。

読み聞かせ
続けていくことで見えてくるもの気づくものがある。
楽しみながらがんばろ~
親子のふれあいの時間、娘のこと知る機会と興味を広げてれる下地として
今は焦らずて積み上げていきたいです。

tamaこと石井さん、
コメントありがとうございます。

モヤモヤしていたのはれてきました。

[2010/03/04 23:48] URL | ココクマ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kokoroni3.blog129.fc2.com/tb.php/15-eb5ce4f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。