心に響く!!育児☆経験しましょ~~
最近よく耳にする「生きる力」「人間力」どうやって身につけたらいいの?30代ママ、絵本読み聞かせ&親子クッキングを楽しみながら家庭で学ぶ知育を実践中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ事件のつづき読みました。
こちら↓を読み

英語子育てブログ事件 パート2

http://eigobon.weblogs.jp/yomikikase/

皆さんのコメントなど拝見し
子育ての重大さを再確認しました。

社会に担う子ども達を育てているのですよね。


自分の子どもだけに焦点を当てすぎず、
(個性を見るのではなく、身近にいすぎて自分の物、盲目的な意味で)
自分の意見をもって
周りの意見を聴き、
攻撃してしまうのではなく意見を交換し話し合える関係が増えるとを願っています。
そのために出来ること 考えて行動に移す
微力ながらがんばろうと

少し話しが外れてしまうのですが

近所の公立中学生のお子さんがいる方とお話していて
学校が荒れているとよく聞きます。

聞いた話が
「学校の先生が教室のガラスに石を投げて割った生徒を叱ったところ、その生徒の親が学校に来て
なぜ子どもを叱ったのかと怒鳴りこんできた。親はそこに石があったから悪いと言って
いた」
「参観日に見に行くと 授業中なのにうろうろ歩きまわっている子どもが数人いて 先生は授業を進めている」
など

いきなりこうなったのではないと思うのですが、ではいつから?

私が中学生の頃は授業中に歩き回る生徒はいなかったし、
石を投げて割ることは投げた本人が悪いのに親がなぜ先生に「子どもは悪くない」と訴えるのだろう
自分は悪くない→石があったから→なんでも人の他人の所為にする。
子どもが大きくなったとき 
そんなの聞いてない 違う知らない 
自分は悪くないで相手を攻撃してしまう人が増えしまうと悲しいし恐ろしく思います。

意識下で徐々に進行していることが 段々行動に目に見えるようになってきたということでしょうか。

私達親子はゆる~い家庭教育で
ひたすら絵本の読み聞かせを中心にしています。
母国語の豊富さは英単語を調べているときに感じたり
娘は日本語の絵本でも 聞きなれない言葉は何回も聞いてくるし どういう意味か知りたがり
どんな雰囲気が考えたり 
言葉がなければ思考を鑑みることできません。
言葉があるから相手の考えを知る手がかりになると思います。

うわべだけの言葉の意味ではなく 思考が伴なってこそ深みが増す言葉なんですね。

だから言葉を学ぶということは
どういうことなのか考える必要があると思いました。











スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。